ちょっとガチでやめてほしい

個人的に、ブラウザ上で作業する機会は意外と多いです。
ここ数年ではウェブサービスというものが非常に充実してきており、
私はよく写真加工などのために画像編集ソフトを多用するのですが、
相当高度な事がウェブ上のみで完結できる場合も増えてきて
しかもわざわざ自分のPCにインストールしているものよりも
起動や動作が軽い、という事もよくあります。

ですがごく稀に、非常に困った現象が発生してくれます。
ブラウザが落ちるんです。
それもよくある、なんかエラーログ吐いて固まるようなのではなく
ウィンドウ右上にある×ボタンをクリックした覚えもないのに
それをやった時と全く同じ動作でいきなりブラウザウィンドウが全部閉じるんです。

すぐに復帰すれば作業中の物は無事な事もありますが、
そうでない場合・・・完全に作成中の物が木っ端微塵ということもなくもないのです。

まあ、スタンドアローンのソフトでもちょくちょく落ちるものですから
ウェブブライザがそうでないというのは甘い考えなんですけどね。トリア脱毛器の口コミ・効果まとめ

私の携帯電話の歴史

私は今まで、5台の携帯電話を使ってきました。それぞれに思い出があり、大切にしています。そこで今回は、簡単にではありますが、私の携帯電話の歴史について書いていきます。
私が初めて携帯電話を手にしたのは、高校生になってすぐでした。当時はスマホは存在せず、全てがガラケーでした。ネットに繋ぐことは親にダメだと言われていたため、電話とメールのみの使用でした。
2台目になると、やっとネットを使えるようになりました。この時3年生の6月でした。周りと比べるとかなり遅かったです。ネットを使える喜びを知った私は熱中してしまい、中毒と言えるほどネットばかりやっていました。
3台目の携帯電話を使っている時に、東日本大震災が起きました。壊れかけの携帯を操作しながら家族や友人と連絡を取っていました。
4台目の携帯電話は一番長く使っていました。4年くらいでしょうか。電池が故障するまで使い続けました。
そして去年、ついにスマホにしたのです。周囲からかなり遅れての参入となりました。以前はガラケー派だった私も、今ではすっかりスマホ派になり、ガラケーに戻す気は全くありません。
このように、携帯電話にはたくさんの思い出が詰まっています。今後も歴史を刻み続けることでしょう。車を売却するなら最低限知っておくべき

夏に絶対食べたいものはアイスクリーム

夏に絶対食べたいものはアイスクリームですね。どんなに少ない時でもシーズン中1個は食べています。

ハーゲンダッツやコンビニの高級アイスが本当のところ好きですが、量食べるとなるとスーパーの安売りです。

私が行くスーパーは定期的にアイスの安売りがされていて、60円~80円で手に入ったりします。その中にはコンビニで売られているような高級アイスもたまに入っています。とにかく大盤振る舞いのスーパーです。

今年も2つ買って食べ、お金をかけないプチ贅沢ができました。まだ、これからですよ。

今日は涼しい日だったのでアイスの日ではないと判断。そんなときも、アイスを通じてのエピソードは気になるものです。

食べ過ぎてお腹を壊したとか、太ってしまった話を聞きます。食べる人では1日に5個もあるそうです。

私は2個食べていた時期があり、腹痛が起きたので1個が境界線です。

たくさん食べても太るだけで腹痛や吐き気が起きない人は確かにいるみたいです。

一体どこが違うんでしょうね?中学生がお小遣いで脱毛

今年の7月と昨年の7月はどう過ごしていたか

7月になってもう2週間が経ちました。気付くともうここまで来たんだなって思います。

昨年の夏は暑い日が多く、ほぼ毎日寝室の冷房を入れて過ごしていました。

アイスクリームも毎日食べていました。明治エッセルスーパーカップの抹茶味から始まり、MOWやパルム、お値段が高めのハーゲンダッツにも初挑戦しています。7月だけでも確実に10個は食べました。

今年は2週間経った今も、寝室の冷房は1回も使っていません。アイスも今のところ2個しか食べていないし、今年はカルピスや乳酸菌飲料がメインです。コップに注いで氷を入れるだけで暑さが和らいでやっていけるので、そんなにアイスを食べなくてもいいのです。

今年の夏は数年前に経験した8月からしか冷房を使わないタイプと似ているかもしれません。このまま寝室の冷房使わずに夏を終えるのかな?って思ってたら8月から急変して毎日冷房生活だったし、あまり食べなかったアイスも毎日になったんですよ。

夏は暑いほどアイスやそうめん、冷やし中華が美味しいので、今の状態のまま終わってほしくありません。馬プラセンタのサプリメント

メールを書くときの悪い癖

メールを書くときの悪いがありまして、それは“前置きが長い”ということです。
用件と関係ないことから書き始めてしまいます。例えば友達と会う約束をするとき、「何時にどこで待ち合わせをするか」ということを確認する前に、このあいだ見たテレビの話題をまず書いてしまったり、その前置きがやたら長いという・・、これを読むほうとしてはあまりおもしろくないかもしれません。
メールのマナーとしてはもちろんよくなくて、たとえ友達とのちょっとしたやりとりであっても、もう少しちゃんとした書き方をしたいと思い、このごろは前置きを長く書かないように気をつけているのですが・・、というか前置きをやめたらいいのにという感じですが。
最近、使うメールサービスを変えたので、そこの機能がまだわかってなく、まだまだメールに不慣れです。他の人たちはとっくに使いこなしているところだと思いますが・・。とても便利な機能なので、これからももっとメールの機能を覚えて、自分にも人にもメールで時間をロスさせないようにしたいです。もちろん前置きは極力はぶきます。古着の処分なら寄付がおすすめ

子供の頃ピアノをずっと習っていた

子どもの頃、ピアノを習っていた。
なぜ習い始めたのかは覚えていないけど、たぶん私の気まぐれで習わせてもらったのだろう。気まぐれにしては高い月謝を払わされ、ピアノも買わされ、親には迷惑をかけてしまったと思っている。でも習わせてもらったことに今でも感謝している。
「お金がかかるからダメよ!」の一言で済ませてしまう選択肢もあったはずなのに。
ピアノを習うことによって、自分に全く自信がなかった私は、少し自分に自信を持てるようになった。小学校のときは、「6年生を送る会」のようなイベントで、ピアノ担当になった。中学校のときは合唱コンクールでピアノ担当になった。音楽の先生に指名されて、全校集会の校歌斉唱のときなどに伴奏をした。ピアノを弾けるというだけで、周囲の目が変わり、「すごいね!」と言われるようになった。周りが褒めてくれるから、ピアノの練習をたくさんした。
大人になった今、ほとんどピアノを弾くことはなくなった。思えば、思春期に精神の安定を保てたのはピアノだったと思う。
もう一度弾いてみようかな。すっかり重くなってしまった鍵盤を押してみる。
まずは調律から始めなくては。ゼニジマくん.net

子供とネット

昨日子供がユーチューブでドラえもんの映画を見ていました。子供には専用のタブレットを渡してあるので、好きに使わせているのですが、それが最近ちょっとダメかなと思うようになってきました。幼稚園から帰ってきてもテレビを見たあとにユーチューブでネットサーフィンをするようになってきたのです。なんでも自分で検索してものを覚えてくれるようになって欲しかったので夫と相談してタブレットを持たせたのですが、それにはネットの閲覧制限はつけていないので、どうしても教育的に見せたくないものまで見てしまうこともあります。そういう時はそばにいる人が注意していこうという話にんっていたのですが、目の届かないところもあったので、そういう時に教育上見て欲しくないもの、わたし的にはクレヨンしんちゃんは子供には見て欲しくないのです。それから、若手の芸人が大人向けにやっている芸なども嫌です。子供はすぐに真似をして幼稚園で他の子に教えてそれがウケるとずっとやってしまうので本当に困ってしまいます。最近はそれは見て欲しくないものだからといってなんとか見せないようにはしています。代わりにふなっしーなど影響が少ないものを見せてごまかしていますが、悪い影響を与える恐れのあるのをどうやって見せないようにするかこれから考えていこうと思います。

冬のエンジンはくせ者です

久しぶりにバイクのエンジンをかけたので、油断してしまいました。古いバイクなので、エンジンが冷えているときには、かけるコツがいるのですが、失敗してプラグがかぶってしまいました。こうなってしまうとエンジンがかかるのに時間がかかってしまいます。
プラグはネジの一種ともいえます。だから、プラグとエンジン側の面はちゃんと綺麗に拭いて、ネジの部分は超耐熱潤滑剤を少量塗ってから締め付けます。ネジはグリスなどで潤滑しておくと、正確な締め付けトルクを得ることができます。潤滑するとネジが緩みやすくなりそうですが、逆に締め付けられるのです。プラグを取り外す前には、必ずプラグ周辺のゴミをエアで吹き飛ばしておきます。エンジン燃焼質にゴミを落とすのは良くありません。プラグレンチで少し緩めたら、プラグレンチを外して、ゴムホースを差しこんで、手で回して外します。手で外した方がネジの感覚がわかりやすいのです。取り付ける時も最初は手でやります。手で回らなくなってからプラグレンチを使います。最初からプラグレンチを使うと、もし斜めに入っているのに無理に回してしまってもわからないことがあるからです。この部分のネジの溝を破損するとものすごく痛い出費になります。

同じカレーのはずが

カレーは好きだから、よく作ります。月に2、3回作っていると思います。独身なので、作ると二日連続カレーですが、それでもよく作ります。最近は、スパゲッティと合わせるようにしています。米より安いのとパスタを茹でると、室内の湿度が高くなるためです。何かと貧乏であり、少しでも節約する方法を考えなければなりません。今日は、実家から送ってきた野菜類を使ったカレーを作りました。取れたての人参とブランド品である淡路島のたまねぎです。メークインは、スーパーで自分で購入しました。取れたての人参は、青々しく、切っていた時の感じも普段と違いました。新鮮というか野菜っぽいというかそんな感じでした。一方、たまねぎは、スライスしている感じが、サクサクと柔らかく切れました。繊維質の違いを感じました。実際、炒めた後に煮込みましたが、その状態でも違う感じを受けました。さすが、ブランド品という感じです。ルーは、辛口を使い、野菜のとろみを使って上手くまろやかにするのですが、今回は、スパイスが勝っているような感じでした。水の量や野菜の量等により、微妙に味が変わってくるのもカレーの面白いところです。ちょっと辛めに仕上がったため、チーズを溶かすと合うのかなとも思います。

バス予約完了♪

今度友人の結婚式があるのでバスを予約しました!バスにすると新幹線よりも安いんです。それって大切ですよね。これだけで数千円節約できました。きっとお車代でないので新幹線使うと高くついてしまうのです。あとヘアセット代もかかるので泣けてきます。早く予約しないとですよね。あと1ヶ月後なので急がないとです。というかまだ結婚式の招待状の返信ハガキを出していません 笑 多分見た感じ少人数のパーティーだと思うんですよね。普通もっと前にハガキって出すじゃないですか?でもついこの前ハガキがとどいて随分ゆったりしてるな~なんておもったんです。かなりギリギリですよね。始まる時間も遅いのでバスで行けてよかったななんて思っていますが…。ヘアアレンジを自分でできたら最高なのに…まあ安いところ予約しようと思います。さすがにしないわけにはいかないですよね。でも自分でできたら最高なのでちょっと髪の毛いじってみようかな?なんて思っています。

ベルタ育毛剤